雨漏り
FAIL (the browser should render some flash content, not this).
なにわ建築保全 施工業者様へ 雨漏りの知識 検査方法 お客様の疑問にお答えします お家の雨漏りおまかせ下さい-なにわ建築保全

雨漏り解決の検査方法(紫外線投射発光テスト確認

紫外線投射発光テスト確認 雨漏り検査について紫外線投射発光テスト確認赤外線サーモグラフィ 検査の流れ 雨漏り検査について ハウスドクター工法 赤外線サーモグラフィ 検査の流れ

紫外線投射発光テスト確認とは、検査液による紫外線照射発光テスト確認により、原因の特定をいたします。

工法技術が生んだ5つの利点
  ハウスドクター工法の新規性 専用の検査液を発光させて検査する画期的な方法を開発。(レインボービューシステム)

雨漏りの原因となる雨水の浸入箇所やその経路を即座に発見します。

  ハウスドクター工法の進歩性 木造建築はもちろん、鉄骨コンクリートなど、構造・工法を問わず、あらゆる建物に対応します。
  ハウスドクター工法の簡易性 検査方法は簡単。専用の検査液を構造物の上方から下方に流し、紫外線を当てると発光するため、的確に雨漏りの部位が発見できます。
  ハウスドクター工法の利便性 今まで雨漏りの発見は、雨の降る日に限られていましたが、当社の方法は天候を選ばず、晴れた日でも検査が可能です。
  ハウスドクター工法の低コスト 従来技術では、雨漏りの発見は経験豊富な専門家に頼る方法でしたが、この検査方法では雨水の浸入口を特定できる事から、余計な工事の必要もなくなり、低コストが実現しました。
 
雨漏り